薪と薪棚


薪ストーブ用に昨年の11月からクヌギを伐りはじめました。今回は2年分伐ろうと頑張りました。でも、二年分にはちょっと足りない気が・・・。
5月にも日田市のある方から依頼があり、クヌギと檜を少し伐りました。
薪小屋2号も6月に作りました。W4、090×D1,000×H1,800・2,100です。1号と構造はほぼ同じですが材料は違います。1号は2×4材で2011年夏に作りましたが、2号は杉の45×90mm材で作りました。右の薪は日田の檜でウッドボイラー用です。
水生乃里|薪小屋2号

薪を詰める前の完成直前の写真です。
水生乃里|薪棚前面
後面は庇を長く取って長い材木を置けるようにしてます。
水生乃里|薪棚後面
薪小屋1号です。左奥に見えるのがATOのウッドボイラー
水生乃里|薪棚1号
初めはビニールハウスに積んでいましたが、すぐに満パイ。
水生乃里|ハウスの薪
ハウスの横に木製パレットを敷いて。薪棚完成に無言のプレッシャーが掛かります。
水生乃里|ハウス横の薪
薪棚2号も満杯になったので、道路側(南北向)に積みました。パレット4枚分に2列積んでいます。
水生乃里|道路側の薪
東西向の薪。アルミ縁台の天板1,800×600×2に1列積んでいます。
水生乃里|東西向の薪


カテゴリー: DIY, ピザ窯, , 薪ストーブ, 薪ボイラー タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">